日本の厳しい求人の現状と募集形態の着眼点について考える

大人の必須アイテムたち

Recommended

派遣という立場で働くことのメリット

紙をカットしている様子

正社員ではなく、派遣という立場で働いている人たちはかなりの数に上っています。政府も正社員化を勧めるように企業…

more

派遣の仕事はハードでした

野原にある木

私は31歳未婚女性です。 大学卒業後正社員としてOLをしていまして、6年ほど勤めてから転職をしたいと思い退職…

more

派遣の仕事はハードでした

野原にある木

私は31歳未婚女性です。
大学卒業後正社員としてOLをしていまして、6年ほど勤めてから転職をしたいと思い退職をしました。
ハローワークに通い求人情報を集めましたが自分が納得するような仕事がすぐには見つからずにいました。
ですがすぐにでも収入が欲しいと思った私は、短期のアルバイトをしようと思いネットなどでも求人情報を探しましたが、派遣の募集を見つけて時給1100円で量販家電でのチラシ配りという業務内容が気に入ったので、すぐに派遣会社まで面接に行き1週間後に勤務する事になりました。
支持された場所まで行くと業務内容を説明されましたが、ネット契約の宣伝をして欲しいと言われ、ノルマはないけどとにかく来るお客さん全員にネットの契約の話を勧めるようにと言われ、チラシ配りさえしていればいいと思い込んでいた私はすごくプレッシャーを感じました。
勧誘なんて苦手分野で、なかなかお客さんを捕まえれずに何時間も過ごしてすごくしんどくて1日でリタイアしそうでしたが、何とか業務時間が終わるまでに1人だけネットの解約をしてくれるかもしれないという人がでてきて、仮契約まで持っていく事ができました。
2か月間週末だけの勤務でしたがすごくしんどい内容だったため、お給料はそこそこよかったので何とか乗り切れました。
派遣の仕事は時給がいい分ハードだったのでよほど収入が欲しい時でない限りはできないと切実に思いましたがいい経験はできました。